2006年08月27日

060827 居間の照明器具取付

 施主検査のあと、主任の協力により居間の照明器具を取り付けた。照明器具は、先日行ったイケアで購入していた。
1個1,500円というリーズナブルな価格で、小さなペンダントライトである。ライティングレールを登り梁(2本)に埋め込んでいるので、それぞれ3個ずつ取り付けることになっていた。
 問題は、コードの長さの調整。計算で長さを出すことも考えたが、地道に床からの高さを測りながら一つずつ調整していった。
 ちょうど施主の友人が近くまで来たので立ち寄ったとのことで、我々の作業を見ながら、「長さを合わせないで、ばらばらに取り付ければ、壁の目地を五線譜に見立てて、音符のデザインといえば良いんじゃない?」といっていた。

「なるほど・・・。」発想はいいけど、いちいち来客に説明するわけにもいかず、施主としても高さを合わせたいのだからご意見として頂戴し、そのまま作業を進めた。

で、できあがりは、こんな感じ。
082709.jpg

全部で9,000円の照明器具には見えないですね。>恐るべしイケア
posted by F at 03:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

KOIZUMI 洋風蛍光灯シーリング インバータ
Excerpt: スリム管なので明るさが気になりましたが、かなり明るいです。ただ、乳白色というので自然な色だと思いましたが、リビングには青白過ぎ、電球色のスリム管を買い直しました。電球色にするとやや暗く感じますが、それ..
Weblog: 照明器具がたくさんあります
Tracked: 2007-10-02 13:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。