2006年08月20日

060820 仲間内の見学会開催

 今日は、私の仲間内の見学会である。こんな遠くまで来てくれるんだから、広い庭でバーベキューでもしないと申し訳ないと思い(本当)、施主の全面協力を御願いし、実現にこぎ着けた。
 
 でも、なんかおもしろくないよなぁ・・・。ということで、当初は、体験実習ということで、床のワックスがけを考えていたのだが、乾燥時間の件で変更せざるを得なくなり、建具のオスモカラー塗りを行うことになっていた。

 しかし、建具屋さんの進捗状況が思わしくないため、急きょ「庭の草むしり」を行ってもらった。>協力してくれた皆さんすみませんm(_ _)m

 約2時間行ったが、さすがに暑さで、皆脱水症状一歩手前となり、予定の午後1時前に切り上げた。
 午後1時には、生ビールサーバーが酒屋さんから届くことになっていたのだが、待ちきれないメンバーは、缶ビールを飲み出した。
 しばらくすると、待望の生ビール登場!しかし、あっという間に「完売!」

 その後、バーベキューも無事終わり、夕暮れになってきた。

□バーベキューの様子
082001.jpg

□ おなかも満足した仲間たち(一部プライバシーに配慮して写真は修正しています。みんなパンダではありません。)
082002.jpg

 実は、草むしりには訳があった。敷地の外構は、予算の関係でとりあえずそのままになってしまうのだが、敷地が約50p高くなっており、その土留めにH鋼が使われていた。
 以前から、何とかしたいと思っており、いろいろと悩んだ末、鉄骨をシルバーに塗装し、手元にあったサンプルのタイルを貼付けることにした。その作業に草が邪魔になっていたのだった。

 夕暮れで暑さも一段落したので、残っているメンバーで手分けをしてタイル貼りとペンキ塗りを行った。完成したときは、日没後だったので、綺麗にできたかどうかは不安だが、想像以上にうまくいったようである。

 この日は、宿泊を兼ねた設備検査と称して、数人が泊まることになっており、プロジェクターを持ち込んで映画鑑賞会も行われた。幸い網戸も間に合ったので、心地よい風が居間を吹き抜け、楽しい検査?は無事終了した。

 遠くまで来てくれて、文句は言いながら、協力してくれた仲間たちに感謝!

□竣工祝いのイサムノグチも無事設置(本物です)
082004.jpg

□私の娘(9歳)が竣工祝いにと作ったこの家の模型(コンセプトはバッチリ!)
082003.jpg

 
posted by F at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気の遠くなるような猛暑の中、皆さん大変ご苦労様でした。当日は買出しその他の裏方に徹して作業に参加できず、皆さんともゆっくりお話できませんでした。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
後日F氏から送られてきたコメントの中に「設計、施主、施工の信頼関係が素晴らしい」と誉めていただきとても嬉しかったです。
Posted by minato at 2006年09月16日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よい建物
Excerpt: 仕事仲間の作品の見学会にいった。 ローコストに、まじめに取り組んだ建物だ。 でき...
Weblog: K's BLOG::2
Tracked: 2006-08-27 22:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。